2018/02/20

十旭日(じゅうじあさひ) 佐香錦 純米吟醸生原酒

 

佐香錦(さかにしき)というお米、ご存知ですか?

あまり耳馴染みのないお米ですが、蔵元のある島根県の酒造好適米

”佐香”とは、島根県にある佐香神社、またの名を松尾神社からきており、

この神社、酒造りの神様と言わており、

この佐香(さか)が酒の古名に該当することから、

この地を日本酒発祥の場であると推察されているそうなんです

そう思って味わうと、背筋がピンと伸びるような厳かな感覚、ありませんか?(笑)

もちろんそんな肩肘を張って飲むことはありませんが、

お米の名前の由来でさえ、お酒の味わいを形作るひとつの要素になりますので、

大切なストーリーではあることは間違いありません

そんな神聖な意味合いのこもった佐香錦を使用して醸しだした純米吟醸の生原酒

一言で言えば、トラディショナルビューティーとでもいいましょうか!

派手な印象はありませんが、実に清楚な綺麗さを放つ香りと辛口の口当たり

出来立てらしい若々しいボリューム感ある米味も頼もしく、

フレッシュな酸も大振りなものではないが、実に上手に利いていて、

口の中でももたつくこともなく、出来立て生原酒の良さをちゃんと楽しめます

正統派の美しい酒質は今でこそ逆に新鮮な感覚を楽しませてくれるんじゃないかな

どこかにキラリと光る特徴を小さく表現、主張しているようなお酒が多いお酒とは違い、

いい意味で”若いのにしっかりしているね”という落ち着いた隙のない純米吟醸

酒造りの神様が宿っているから落ち着いた美しさを感じるのでしょうか?(笑)

【季節数量限定】
1.8L=3,672円
720ml=1,836円
(写真の28BYですがラベルは変更ありません)