2018/01/16

芋焼酎 悪魔の抱擁


まるで古代の壁画や有名な漫画の作風を思わせる

非常に目をそそり、いろんな意味で心惹きつけられるようなエチケット

お酒のネーミングも、お酒とは思えないちょっと異様な感じ

挑戦的でもあり、かっこよくいえばアヴァンギャルド?

・・・それがまた魅力でもあるんですよね

裏書にはこう書かれている

この焼酎を飲み始めて、いったいどれだけの時が過ぎただろうか。
それにしてもうまい酒だ。
その甘美な魅惑は、古き巴里によせるオマージュ。
その女性的なイメージは、私を誘うセイレーン。
まるで、なにか怪しき存在に抱かれるような官能的幻想に包まれつつ、私は魂まで・・・

ねっ!【悪魔の抱擁】というネーミングの意味がわかるでしょ ♪

こんな魅惑的な芋焼酎の中身はというと・・・

この焼酎、樽の中で熟成させた【樽熟芋焼酎】なんです

ベースは白麹の芋焼酎の原酒で、それをオーク樽の中で寝かせました

お蔭で、色合いも優しい琥珀色で、香りも甘く樽の木の香りが漂います

味わいは、まさに洋酒タッチでまろやかでメローな甘い味わいは

瞬間とても芋焼酎のようには感じません

軽く楽しめるライトなブランデータッチなんです

とはいえ、芋焼酎には違いありません

特に舌の上で味わいを楽しんだり、後味のそれはやはり芋焼酎ですけどね

でも芋焼酎にもこういう世界があるんだぁ

と新しい芋焼酎の世界に抱かれてみるには絶好の逸品じゃないかな

年間1000本限定生産とのことで、年1回のみの入荷の商品

是非芋焼酎のまた違う新しい世界に、一歩踏み出してみてはいかがですか?

【数量限定】
720ml=1,620円