2018/02/20

十旭日(じゅうじあさひ) 佐香錦 純米吟醸生原酒

 

佐香錦(さかにしき)というお米、ご存知ですか?

あまり耳馴染みのないお米ですが、蔵元のある島根県の酒造好適米

”佐香”とは、島根県にある佐香神社、またの名を松尾神社からきており、

この神社、酒造りの神様と言わており、

この佐香(さか)が酒の古名に該当することから、

この地を日本酒発祥の場であると推察されているそうなんです

そう思って味わうと、背筋がピンと伸びるような厳かな感覚、ありませんか?(笑)

もちろんそんな肩肘を張って飲むことはありませんが、

お米の名前の由来でさえ、お酒の味わいを形作るひとつの要素になりますので、

大切なストーリーではあることは間違いありません

そんな神聖な意味合いのこもった佐香錦を使用して醸しだした純米吟醸の生原酒

一言で言えば、トラディショナルビューティーとでもいいましょうか!

派手な印象はありませんが、実に清楚な綺麗さを放つ香りと辛口の口当たり

出来立てらしい若々しいボリューム感ある米味も頼もしく、

フレッシュな酸も大振りなものではないが、実に上手に利いていて、

口の中でももたつくこともなく、出来立て生原酒の良さをちゃんと楽しめます

正統派の美しい酒質は今でこそ逆に新鮮な感覚を楽しませてくれるんじゃないかな

どこかにキラリと光る特徴を小さく表現、主張しているようなお酒が多いお酒とは違い、

いい意味で”若いのにしっかりしているね”という落ち着いた隙のない純米吟醸

酒造りの神様が宿っているから落ち着いた美しさを感じるのでしょうか?(笑)

【季節数量限定】
1.8L=3,672円
720ml=1,836円
(写真の28BYですがラベルは変更ありません)


 

2018/02/16

臥龍梅 山田錦 純米吟醸55% 袋吊り雫酒 無濾過生原酒



今のトレンドからいえば、むせ返るような香りのお酒はどうかという声もある

でも、襲い掛かってくるような香りに魅了される時があったっていいはず

ゴージャスな吟醸の香りを楽しめるってことは、祝の席の乾杯には最高!

”まずはビールで”という合言葉を逆手に、こういうお酒を乾杯に利用すると

やっぱり日本の宴席には日本酒だよねと~・・・とつい口をついてしまうこと確実です!

そういえば、洋風な席ではシャンパンだったよなと忘れてしまう時があってもいい

いい加減なシャンパン?スパークリングワイン?を飲むくらいなら絶対吟醸酒がいい

心地よく、気を遣って、余計な余韻を引っ張らずにさ~っと胃袋に消えていく

それこそ袋吊り雫酒の何よりの強みだし、醍醐味

ただ、穏やかな純米酒が好みという方もいらっしゃるでしょう

そういう方はどうしたらいいの?

『これで終わり?飲んだ気しないよぉ~』 という量だけ飲むことをお勧めします

人によってはお猪口に”ちょこっと”だったり、”いっぱい”だったりするでしょうが、

飲み手にとって実に物足りない量で、それも”飲み始め=乾杯”に飲むことで

200%、満足感、多幸感を得ることが出来るでしょう

・・・間違いない!・・・(どこぞの芸人さんのフレーズみたい(恥))

【季節数量限定】 
1.8L=3,564円
720ml=1,782円





2018/02/13

萩の鶴 純米吟醸 こたつ猫ラベル 別仕込 うすにごり生原酒



火入れ酒でもとても瑞々しい潤いある美味しさを楽しませてくれる萩の鶴

そのシリーズの大人気『猫ラベル』シリーズの冬バージョン・・・こたつ猫

通常の純米吟醸とは別仕込みの生原酒

それも生酒のフレッシュさをキープさせるためにおりがらみタイプ

そのため瓶内で炭酸ガスを含ませることでキリッとした口当たりを表現

リンゴやメロンのような華やかな香りが実に瑞々しく広がり

微発泡の口当たりの中に上品できめ細かい甘さが綺麗に広がり、

優しい酸とのほのぼのとしたマリアージュがまさにラベルに描かれた猫のよう

こたつが恋しい冬の醸造期らしい鮮度抜群の美味しさをタップリ楽しんで下さい! 


【季節数量限定】
1.8L=3,348円
720ml=1,674円

2018/02/06

芋焼酎 赤兎馬 甕貯蔵 芋麹製焼酎


赤兎馬シリーズの【甕貯蔵】の【芋麹】原酒をブレンドした限定商品

一般的な芋焼酎はほぼ大半が【米麹】仕込み

お米の中のタンパク質を麹菌の働きで糖分を作り醸していくんです

【芋麹】とは、お米じゃなくさつま芋を使います

さつま芋のタンパク質を麹菌の働きで糖分を作り醸していくんです

なぜ米麹で醸す芋焼酎が大半なのか??

芋麹は米麹に比べて管理が大変でとても手間が掛かるんです

芋麹仕込みの芋焼酎は甘みもコクも米麹タイプよりも濃厚になり、

何と言っても香りが独特の芋由来の甘く芳醇になるんです

それに甕壺(かめつぼ)の中で適度に貯蔵させることで、

優しい口当たりの丸いく上品なタッチの芋焼酎になります

その芋麹&甕貯蔵の原酒を通常の米麹の原酒とブレンドすることで

芋麹の風合いを綺麗にそして優しく堪能できる芋焼酎になっています

贅沢な芋麹を見事に織り交ぜて存在感ある、それでいて飲みやすい

赤兎馬らしさをちゃんと楽しめる美味しさになっています

※ 尚、当店店頭のみの販売、品切れ御免となります

【数量限定】
1.8L=3,760円
720ml=1,980円

2018/02/02

千代むすび 八万八百 純米大吟醸

 

全国有数の漁港で有名な鳥取県の境港

そんな海の幸の美味しい土地で長く愛されている蔵元さん

その蔵が醸す個人的に大変愛着がある純米大吟醸がこれ

80800とは一升瓶のお酒は80800粒のお米から出来ているという意味で

720ml瓶のラベルには小さく【4/10(じゅうぶんのよん)】と入るんですよ(笑)

何がこのお酒に惹かれるかというと何と言ってもコストパフォーマンス!!

もう10年以上も取扱させて頂いており、当時はそんなハイコスパ純大吟に

お目にかかったことがない、多分無かったであろう頃からずっとこのコスパ

それも今の志向を先取りしたかのような米味が美味しいメローな美味しさ

優しくジューシーで吟醸香もチャーミングなほんのり甘い優しい芳しさ

火入れのお酒でありながら、フレッシュな瑞々しさを感じる純米大吟

それでありながら価格が当店取扱当初からそんなに上がっていないんです

是非当店でも飲んだお客様からは実に高評価を毎回頂く

ハイコスパ純大吟のパイオニア的な純大吟【八万八百】
 
是非このピュアな美味しさ、一度お試し下さいませませ ♪

【数量限定】
1.8L=3,240円
720ml=1,620円

2018/01/16

芋焼酎 悪魔の抱擁


まるで古代の壁画や有名な漫画の作風を思わせる

非常に目をそそり、いろんな意味で心惹きつけられるようなエチケット

お酒のネーミングも、お酒とは思えないちょっと異様な感じ

挑戦的でもあり、かっこよくいえばアヴァンギャルド?

・・・それがまた魅力でもあるんですよね

裏書にはこう書かれている

この焼酎を飲み始めて、いったいどれだけの時が過ぎただろうか。
それにしてもうまい酒だ。
その甘美な魅惑は、古き巴里によせるオマージュ。
その女性的なイメージは、私を誘うセイレーン。
まるで、なにか怪しき存在に抱かれるような官能的幻想に包まれつつ、私は魂まで・・・

ねっ!【悪魔の抱擁】というネーミングの意味がわかるでしょ ♪

こんな魅惑的な芋焼酎の中身はというと・・・

この焼酎、樽の中で熟成させた【樽熟芋焼酎】なんです

ベースは白麹の芋焼酎の原酒で、それをオーク樽の中で寝かせました

お蔭で、色合いも優しい琥珀色で、香りも甘く樽の木の香りが漂います

味わいは、まさに洋酒タッチでまろやかでメローな甘い味わいは

瞬間とても芋焼酎のようには感じません

軽く楽しめるライトなブランデータッチなんです

とはいえ、芋焼酎には違いありません

特に舌の上で味わいを楽しんだり、後味のそれはやはり芋焼酎ですけどね

でも芋焼酎にもこういう世界があるんだぁ

と新しい芋焼酎の世界に抱かれてみるには絶好の逸品じゃないかな

年間1000本限定生産とのことで、年1回のみの入荷の商品

是非芋焼酎のまた違う新しい世界に、一歩踏み出してみてはいかがですか?

【数量限定】
720ml=1,620円

2018/01/04

ちょっといっぷく・・・【 あけましておめでとうございます 】


あけましておめでとうございます

戌年も益々よろしくお願い致します



昨年中もFBを通して、ブログを通して、直接お会いして、直接的、間接的を問わず、

当店とご縁を頂きました皆様には感謝の気持ちで一杯でございました

酉年は皆さんにとってどんな年でしたか?

是非、今年、戌年、元気に走り回ってご活躍頂ける年になること願っております!!

ただ、そんな元気な1年にするためには、やはり何は無くとも健康が大切です

何をするにも体も気持ちも健康でなければ何も始まりません

沢山食べて、沢山笑って、沢山寝て、自分の本分を決して忘れず、

健康を維持していくことが、社会人として、親として、子供として、

本当の意味での”義務”ではないでしょうか?

あなたが元気であれば、家族も会社のみんなも、友達も、親戚も、みんな幸せです

自分の力ではどうすることも出来ないこと怪我や病もあるでしょう

だからこそ、コントロールできることは最低限しっかり注意していきましょう

そのために、お酒も上手に利用して頂くことをお勧めします

お酒は食事を美味しくさせてくれ、食欲増進の効果もあります

お酒は楽しいひとときを演出してくれます

お酒は人と人との会話の潤滑油になってくれます

適度な量のお酒は健康を維持するお手伝いをしてくれます

当店には、ネームバリューや知名度でミーハーに喜んでもらえるお酒達はおりません

一人際立った上手な選手がいるチームではありません

チーム全体で選手一人一人の役割、個性で成り立っているチームだと思っております

お酒が本当に好きな皆様の期待されている目的は達成できるチームではないかと

私は勝手ながら自負しております

どうぞ今年も当店のお酒達と当店を可愛がってやって頂ければ大変嬉しく存じます

本年、戌年も昨年以上にご贔屓の程よろしくお願い致します